2008年02月21日

渾身の一本

ひさびさに広田照幸先生の「教育も、教育改革もけしからん」更新です。

学校選択制は、「ダメな学校」を構造的に作り出す
〜「教育の質の選択」という神話


助手自ら言うのもなんですが、渾身の一本ではないかと。ぜひぜひお読みください。
posted by saitoshokai at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック