2007年07月20日

「教育も教育改革も、けしからん」更新しました

広田教授の「教育も教育改革も、けしからん」が更新されました。

時代遅れの改正教育基本法【後編】
〜バブル期の思考が未来の日本を損なう


 「バラバラな個人の不安定さ・危なっかしさを考えるなら、『愛国心や道徳』をきちっと教え込むほうがましではないか」という議論は、一見すると説得力がありそうです。

 しかしながら、私に言わせると、この議論は重要なところで間違えています。


 特命助手の僕がいうのもナンですが、今週の記事は読み応えあります。

 今日はこれから人間ドック。初めての胃カメラ体験にドキドキ……。
posted by saitoshokai at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック