2007年01月27日

ぼちぼち復活

coaching.jpggendaisisou.jpg

長らくお休みしてましたが、ぼちぼち再開いたします。
リハビリがわりに、最近編集した本を2冊。はい、宣伝です。

イッセー尾形の人生コーチング』(監修:森田雄三、著:朝山実・日経BP社)

こちらは連結社として企画&編集した本です。「連結社」とは何かの説明をすると、また長くなるので、そちらはまたいずれ。世にはびこるイケイケなな自己啓発本を蹴散らそう、稀代の思想家、森田雄三さんを世に紹介しようなどなど、さまざまな思いがこの本には託されています。

現代思想入門』(仲正昌樹、清家竜介、藤本一勇、北田暁大、毛利嘉孝・PHPエディターズグループ)

こちらは個人で編集しました。大学で愛読していた別冊宝島『わかりたいあなたのための現代思想入門』の現代版を作りたい、ってことで、企画しました。別冊宝島版は、どちらかというと哲学寄りなんですよね。

現象学→記号論→構造主義→ポスト構造主義という流れ。

フランクフルト学派はすっかり抜けているし、もちろんカルスタ、ポスコロもありません。それが悪いということじゃなく、あの時代の思想マーケットとしてはドンピシャだし、企画としても画期的でした。

でも、この本がよくも悪くも、それ以降の「現代思想」の目次をつくってしまい、その結果、フランクフルター、現代リベラリズムやカルスタなどは、「現代思想」に登録してもらってないわけです。

そんなわけで、こりゃそろそろ現代版が必要だな、と思ったのが企画の発端。ボリュームの制限もあり、今回の本でも、残念ながら漏れているテーマや人物はたくさんありますが、それは機会をあらためてチャレンジします。

2冊とも、まだまだ言い足りないことがあるので、それはまた日をあらためて。

posted by saitoshokai at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック