2009年08月18日

商工にっぽん

・ツイッターでもつぶやいてみたが、『商工にっぽん』の特集ラインアップが興味深いので、この号は申し込んでみた。

【特集1】
企業は成長しなければいけないのか

「成長、成長」と躍起にならない。
公共重視へと価値観を転換する
佐伯啓思 京都大学大学院人間・環境学研究科教授

人間の活力を奪ってはならない。
成長・イノベーションは不可欠
飯田泰之 駒澤大学経済学部准教授

ゼロサムの食い合いを阻止。
いまは脱不況を優先する
稲葉振一郎 明治学院大学社会学部教授

成長したいわけではない。
認知されたいだけだ
中野剛志 評論家

成長することは望ましい。
だが、その伸びしろはもうない
平川克美 リナックスカフェ代表取締役社長


・Lifeで飯田泰之さんから『脱貧困の経済学』をいただく。これからじっくり読ませていただきます。



・『正義・家族・法の構造変換――リベラル・フェミニズムの再定位』(野崎綾子・勁草書房)はすごくよい本だと思う。


posted by saitoshokai at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック