2009年07月22日

6/21〜7/18発売の新書

幻冬舎新書(ゴールド新書含む)】
・私の好きな日本人(石原慎太郎)6/26
・日本を貶めた10人の売国政治家(小林よしのり)7/8



中公新書】6/25
・大学の誕生(下) 大学への挑戦(天野郁夫)
・教育と平等 大衆教育社会はいかに生成したか(苅谷剛彦)
・物語 数学の歴史 正しさへの挑戦(加藤文元)
・市場主義のたそがれ 新自由主義の光と影(根井雅弘)
・音楽の聴き方 聴く型と趣味を語る言葉(岡田暁生)
・和の思想 異質のものを共存させる力(長谷川櫂)
・皇族 天皇家の近現代史(小田部雄次)



ハヤカワ新書juice】6/25
・インターネットが死ぬ日(著:ジョナサン・ジットレイン、訳:井口耕二)



青春新書インテリジェンス】7/1
・政権力(三宅久之)
・飲んでも太らない秘密の習慣(伊達友美)
・大人の教養を愉しむ 祇園のしきたり(渡辺憲司)
・その「エコ常識」が環境を破壊する(武田邦彦)

ちくま新書】7/6
・日本の深層文化(森浩一)
・賢い皮膚─思考する最大の〈臓器〉(傳田光洋)
・害虫の誕生 虫からみた日本史(瀬戸口明久)
・命の値段が高すぎる! 医療の貧困(永田宏)
・人の気持ちがわかる脳 利己性・利他性の脳科学(村井俊哉)



ちくまプリマー新書】7/6
・宇宙がよろこぶ生命論(長沼毅)
・ALMA電波望遠鏡(石黒正人)
・中学生からの哲学「超」入門(竹田青嗣)



新書y】7/6
・沖縄幻想(奥野修司)



新書MC】7/6
・癒しとしての死の哲学(小浜逸郎)



ベスト新書】7/8
・四国八十八ヵ所つなぎ遍路(家田荘子)
・嫌われない毒舌のすすめ(有吉弘行)

角川ワンテーマ21】7/9
・大人の怪談(辛酸なめ子、木原浩勝)
・人を動かす質問力(谷原誠)
・物語論で読む村上春樹と宮崎駿 構造しかない日本(大塚英志)
・生きづらいあなたの幸福論(諸富祥彦)




角川SSC新書】7/10
・米国経済崩壊後の日本再生シナリオ(宇野大介)
・長期投資家がニヤリとする7つのメガトレンド(澤上篤人)
・エビデンス主義(和田秀樹)
・日本人と「死の準備」(山折哲雄)
・ビジネスリーダーの「質問力」(青木毅)



生活人新書】7/10
・今こそ知りたい消費税(林信吾、葛岡智恭)
・灘中の数学発想法 問題を眺める10のツボ(幸田芳則)
・心を鍛えるヨーガ(番場裕之)

中公新書ラクレ】7/10
・横浜中華街 世界最強のチャイナタウン(田中健之)
・昭和歌謡映画館 ひばり、裕次郎とその時代(岡田喜一郎)

アスキー新書】7/10
・43のキーワードで読み解く ジョブズ流仕事術(大谷和利)
・快適「自転車生活」入門(中野隆)
・「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略(山本直人)

アフタヌーン新書】7/10
・10年メシが食える漫画家入門(樹崎聖)

朝日新書】7/10
・セックスレス亡国論(鹿島茂、斎藤珠里)
・世界不況を生き抜く新・企業戦略(門倉貴史)
・言えそうで言えない敬語(本郷陽二)
・SF小説がリアルになる 量子の新時代(佐藤文隆、井元信之)
・ビール・イノベーション(橋本直樹)

日経プレミアシリーズ】7/10
・父親次第(高木豊)
・日本の「医療」を治療する!(武井義雄)
・アメリカ合衆国の異端児たち(越智道雄)

宝島社新書】7/10
・なぜ英語のネイティブは、見知らぬ人にあいさつをするのか?(藤田英時)
・新・資本論 僕はお金の正体がわかった(堀江貴文)

PHP新書】7/15
・やっぱり、人はわかりあえない(中島義道、小浜逸郎)
・ドバイの憂鬱(宮田律)
・西洋美術史から日本が見える(木村泰司)
・「説明責任」とは何か(井之上喬)
・ジャンボ機長の状況判断術(坂井優基)
・娯楽都市・江戸の誘惑(安藤優一郎)
・身もフタもない日本文学史(清水義範)

平凡社新書】7/15
・私小説のすすめ(小谷野敦)
・オノマトペがあるから日本語は楽しい(小野正弘)
・ドイツ料理万歳!(川口マーン惠美)
・ロマンポルノと実録やくざ映画(樋口尚文)
・「葬儀」という仕事(小林和登)
・新版 民主党の研究(塩田潮)



光文社新書】7/16
・織田信長 最後の茶会(小島毅)
・仕事するのにオフィスはいらない(佐々木俊尚)
・子どもの将来は「寝室」で決まる(篠田有子)

ソフトバンク新書】7/16
・サバイバル副業術(荻野進介)

サイエンス・アイ新書】7/16
・寄生虫のひみつ(藤田紘一郎)
・子供に教えたいムシの探し方・観察のし方(海野和男)
・カラー図解でわかる ブラックホール宇宙(福江純)
・海の生き物のふしぎ(原田雅章)
・害虫の科学的退治法(宮本巧海)

集英社新書】7/17
・江戸のセンス―職人の遊びと洒落心(荒井修、いとうせいこう)
・振仮名の歴史(今野真二)
・公平・無料・国営を貫く 英国の医療改革(武内和久、竹之下泰志)
・俺のロック・ステディ(花村萬月)

新潮新書】7/17
・徒然草inUSA(島田雅彦)
・日本の治安(後藤啓二)
・寝取られた男たち(堀江珠喜)
・民主の敵 政権交代に大義あり(野田佳彦)

PHPビジネス新書】7/17
・飲食店経営負けないための新常識(宇井義行)
・メンタルトレーニング実践講座(田中ウルヴェ京)
・そのまま使える!報告書・レポートのすべて(下條一郎)
posted by saitoshokai at 19:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 新刊新書速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124042470

この記事へのトラックバック

新版 イラスト西洋美術史
Excerpt: 新版 イラスト西洋美術史
Weblog: ロドリゲスインテリーン
Tracked: 2009-11-30 09:23