2008年12月11日

11/16〜12/13発売の新書

新潮新書】11/17
・テレビ番外地 東京12チャンネルの奇跡(石光勝)
・先生と生徒の恋愛問題(宮淑子)
・民主党 野望と野合のメカニズム(伊藤惇夫)
・人間の覚悟(五木寛之)

ソフトバンク新書】11/17
・オーディオの作法(麻倉怜士)
・デキる男は香りが違う!(榎本雄作)

サイエンス・アイ新書】11/17
・ありえない!? 生物進化論(北村雄一)
・はじめる星座ウォッチング(藤井旭)
・船の最新知識(池田良穂)
・眠りと夢のメカニズム(堀忠雄)

PHPビジネス新書】11/18
・ゼロ距離マーケティング(浦郷義郎)
・「経理・財務」これでわかった!(金児昭)
・頭がよくなる超読書法(佐々木豊文)

【白水社文庫クセジュ】
・翻訳 その歴史・理論・展望 (カエル・ウスティノフ著、服部雄一郎訳)

講談社現代新書】11/20
・〈満洲〉の歴史(小林英夫)
・数字でみるニッポンの医療(読売新聞医療情報部)
・ロシアはどこに行くのか タンデム型デモクラシーの限界(中村逸郎)
・若者のための政治マニュアル(山口二郎)
・ビートルズの謎(中山康樹)

講談社ブルーバックス】11/20
・離散数学の「数え上げ問題」(野崎昭弘)
・高校数学でわかるボルツマンの原理(竹内淳)
・瞬間解決! パソコントラブル解消なんでも小事典(トリプルウイン)
・世界を制した「日本的技術発想」(志村幸雄)

講談社+α新書】11/20
・草食系男子「お嬢マン」が日本を変える(牛窪恵)
・世論調査と政治――数字はどこまで信用できるのか(吉田貴文)
・モンスターワイフ(二松まゆみ)
・睡眠で人生が劇的に変わる生体時計活性法(神山潤)
・凛とした人、卑しい人 なぜ大人たちは恥知らずになったか(山崎武也)
・男は「段取り脳」でよみがえる(米山公啓)
・退職金は何もしないと消えていく(野尻哲史)

文春新書】11/20
・家族力×相談力(団士郎)
・外交官の「うな重方式」英語勉強法(多賀敏行)
・情報革命バブル終りの始まり(山本一郎)
・信用格差社会(岩田昭男)
・世界最大の虫食い算(安福良直)

学研新書】11/21
・家計破綻に勝つ!(荻原博子)
・真実のビートルズ・サウンド(川瀬泰雄)
・フィンランドの教育力(リッカ・パッカラ著/小林禮子訳)
・仏教ではこう考える(釈徹宗)
・蘇我氏四代の冤罪を晴らす(遠山美津男)

岩波新書】11/20
・民族とネイション ナショナリズムという難問(塩川伸明)
・子どもの貧困 日本の不公平を考える(阿部彩)
・ルポ労働と戦争 この国のいまと未来(島本慈子)
・坂本龍馬(松浦玲)
・自然な建築(隈研吾)
・宇宙論入門 誕生から未来へ(佐藤勝彦)
・歌舞伎の愉しみ方(山川静夫)
・カラー版浮世絵(大久保純一)

岩波ジュニア新書】11/20
・社会とどうかかわるか 公共哲学からのヒント(山脇直司)
・地元学をはじめよう(吉本哲カ)

【晋遊社ブラック新書】11/22
・ワーキングプア死亡宣告(巨椋修、犬山秋彦、山口敏太郎)

中公新書】11/25
・ナチスと映画 ヒトラーとナチスはどう描かれてきたか(飯田道子)
・小児がん チーム医療とトータル・ケア(細谷亮太、真部淳)
・心の脳科学 「わたし」は脳から生まれる(坂井克之)
・毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング(船山信次)

祥伝社新書】11/27
・残業をゼロにする「ビジネス時間簿」(あらかわ菜美)
・心の筋肉のほぐし方(阿奈靖雄)
・となりの「愛犬バカ」(勝俣和悦)
・文豪が愛し、名作が生まれた温泉(福田国士)
・日本全国「ヨイショ」のツボ(岩中祥史)

扶桑社新書】11/29
・定年までに考えておくこと(公平良三)
・食料自給率の「なぜ?」(末松広行)
・ニッポン男子の下半身が危機的なことに気づいたワタシ(二松まゆみ)
・誰でも楽しめる『源氏物語』のラクラク読法(富澤進平、松永暢史)
・禁煙にすればするほど煙たくなるニッポン(山本直治)
・大恐慌を生き残るアウトロー経済入門(宮崎学、門倉貴史)
・愛国心の経済学(磯前秀二)

幻冬舎新書】11/26
・自由と民主主義をもうやめる(佐伯啓思)
・自民と民主がなくなる日 永田町2010年(歳川隆雄)
・平成政治20年史(平野貞夫)
・平成経済20年史(紺谷典子)
・平成宗教20年史(島田裕巳)
・オバマのアメリカ 大統領選挙と超大国のゆくえ(渡辺将人)
・見抜く力―夢を叶えるコ−チング(平井伯昌)
・世界と日本経済30のデタラメ(東谷暁)

マイコミ新書
・ウイルスパニック 新型インフルエンザ、大感染の恐怖(皆川正夫)

【じっぴコンパクト】11/28
・親が知らないケータイ・ネットの世界(大川内麻里)
・なぜ『日本書紀』は古代史を偽装したのか(関裕二)

【新典社新書】11/
・神の香り秘法の書 中国の摩崖石経・上(北島信一)
・武器で読む八犬伝(吉丸雄哉)

小学館101新書】12/1
・がん難民コーディネーターの仕事(藤野邦夫)
・ルポ中国「欲望大国」(富坂聰)
・一食一会 フードマインドをたずねて(向笠千恵子)
・一生美味しい総義歯&インプラント(波多野尚樹、石橋卓大)
・若者はなぜ殺すのか アキハバラ事件が語るもの(芹沢俊介)
・誰も知らない中国拉麺之路 日本ラーメンの源流を探る(坂本一敏)
・娘が東大に合格した本当の理由(陰山英男)

青春新書インテリジェンス】12/1
・「哲学」は図でよくわかる(白取春彦)
・ストレス・ゼロの快速パソコン術(コスモピアパソコンスクール)
・遺品整理屋は聞いた! 遺品が語る真実(吉田太一)

ちくま新書】12/8
・あなたの苦手な彼女について(橋本治)
・サブリミナル・インパクト 情動と潜在認知の現代(下條信輔)
・進学格差 深刻化する教育費負担(小林雅之)
・漢和辞典に訊け!(円満字二郎)
・山口組概論 最強組織はなぜ成立したのか(猪野健治)

ちくまプリマー新書】12/8
・英語は多読が一番! クリストファー・ベルトン著、渡辺順子翻訳
・ゲームの教科書(馬場保仁、山本貴光)

新書y】12/8
・学力とは何か(諏訪哲二)
・信長の戦い(1) 桶狭間・信長の「奇襲神話」は嘘だった(藤本正行)

ベスト新書】12/8
・教育破綻が日本を滅ぼす!(尾木直樹)
・私は若者が嫌いだ!(香山リカ)
・イケないオンナの愛し方(キム・ミョンガン)
・マンガ・アニメ都市伝説(山口敏太郎)
・金融資産は今すぐ現金化せよ(須田慎一郎)

【日経プレミアシリーズ】
・科学者たちの奇妙な日常(松下祥子)
・経営にカリスマはいらない(森一夫)
・世界金融危機 開いたパンドラ(滝田洋一)

中公新書ラクレ】12/10
・マンション・チラシ解読術(武内修二)
・脳はもっとあそんでくれる(茂木健一郎)
・私たちの地球は耐えられるのか?(ジル・イェーガー著/手塚千史訳/松本聰解説)

生活人新書】12/10
・アジア人との正しい付き合い方 異文化へのまなざし(小竹裕一)
・金融大崩壊 「アメリカ金融帝国」の終焉(水野和夫)
・中国という難問(石川好)

角川ワンテーマ21】12/10
・酒道入門(島田雅彦)
・神頼み入門(飯倉晴武)
・東京フレンチ興亡史(宇田川悟)
・日中韓はひとつになれない(小倉紀蔵)

宝島社新書】12/10
・銀座ママ麗子のマーケティング事件簿(高橋朗)
・勝つためにすべきこと(藤澤和雄)

【新典社新書】12/10
・百人一首かるたの世界(吉海直人)12/10
・都市空間の文学 藤原明衡と菅原孝標女(深沢徹)

アスキー新書】12/11
・日本最初のプラモデル 未知の開発に挑んだ男たち(竹縄昌)
・ジョブズVS.松下幸之助 "言葉力"で人を動かす(竹内一正)
・次に不足するのは銅だ メタル資源の限界(谷口正次)
・クラシック新定番100人100曲(林田直樹)

朝日新書】12/12
・コミックマーケット創世記(霜月たかなか)
・超簡単 お金の運用術(山崎元)
・日本にノーベル賞が来る理由(伊東乾)
・墓石の下には眠らない(黒田麻由子)
・知的会話入門(樋口裕一)
posted by saitoshokai at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊新書速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111073951

この記事へのトラックバック